西渕工務店がご提案する、デザインのカタチ。

  丁寧な仕事が、上質の空間を生みだします。

  混ぜてもオーケー。

  温故知新の家づくりを続けてきたからこそできるご提案があります。

  
  mocca-木香-は西渕工務店のご提案する”和”のスタイルです。

  数寄屋や町屋、茶室。
  古来から受け継がれてきた美意識を踏襲し、心の和む家を目指します。
  自然素材のやさしさと素朴さを持ちながら、洗練されたデザインを。
  木の香り溢れる、落ち着きある空間に包まれてみませんか。

  大工の技があってこそ生まれる様々な色の”和”。

  mocca―木香― Gallery
  
  左・・・たまご色の漆喰と杉の赤身板と瓦、伝統の素材を使った外観。
  中央・・・古色塗を施し、古民家風に仕上げたリビング。松丸太の架構美が目を引く。
  右・・・構造を「あらわし」にしたLDK。ダイナミックながらも繊細な造り。柱もあらわしとなる「真壁造」。






  natureco-ナチュレコ―は西渕工務店のご提案する”モダン”スタイルです。

  時代の変化とともに、日本人の生活様式は西洋風へと変化していきました。
  そんな中で生まれた”和モダン”という様式。
  毎日を忙しく生活する若い世代にぴったりなシンプルでコンパクトな動線と、直線が生む美しさを兼ね備えた新しい住宅の姿がそこにはあります。
  西渕工務店にしかつくれない、地元の職人と素材でつくる懐かしさがつくる新しさ。
  それは格別の心の和む家となることでしょう。


  natureco―ナチュレコ― Gallery

  左・・・片流れの屋根に、そとん壁の外壁。木格子で和モダンの雰囲気に。
  中央・・・柱を壁で隠してしまう大壁造。モダンな雰囲気となる。
  右・・・二階ホール。登り梁のあらわしを使用。